雪の日の運転

教習生の皆さん

おはようございます😊

フロントスタッフ misuzu です。

 

2/1あたりにまたまた雪の予報が出ていますね。。。

 

雪が降ると交通網が麻痺して

時間通りに動くことが出来なくなってしまったり

色んな場所の除雪整備をしなければならなかったりと

本当に嫌になってしまいますが

そんな中でも車の運転をしなければならないことがありますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は雪の日の運転の際

気を付けなくてはならないポイントをまとめました💕

 

のつく運転は避ける

 

雪道での運転では、スリップしないように注意を払う必要があります。

そのためには、

急発進

急加速

急ハンドル

急ブレーキ

など、「急」のつく運転は止めましょう。

車両の態勢が崩れやすくなるので、

スリップの原因となってしまうからです。

 

アクセルやブレーキは6分目を意識して、

ゆっくりとした運転を心がけるようにしましょう。

 

また、前の車との車間距離は

普段よりも十分にとる必要があります。

 

歩行者や自転車のそばを通過する際も

滑って転倒する可能性を考え十分に注意しましょう。

 

 

皆さんも、免許取得後

万一運転をしなければならないときには

以上のようなことに気を付けてくださいね💖

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)